フコイダンと科学的証明

2007年6月4日 | 50フコイダン療法 | コメント(0)

がん患者さんやその家族さんが悩んでいることに、がん治療は、自分が通っている病院、入院している病院に頼っていていいものだろうかと考えています。病気の改善が見られなければ見られないほど、西洋医学だけで本当に大丈夫だろうかと疑問に思ってしまいます。代替医療であるフコイダンなどの健康食品や漢方薬などによい解決方法が見つからないだろうかと藁をもつかむ心境だと思います。自分に少しでも改善する可能性のあるとすればどの治療法だろうかと思いますし、少しでも改善する可能性があるのでしたら、取り入れてみたいと思われていると思います。どのような治療方法であったとしても、科学的根拠が立証されれば、医療側からも患者側からも安心して治療できます。しかし、多くの代替医療といわれるものは、科学的に立証できることには医学的な限界があるように思います。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - フコイダンと科学的証明 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - フコイダンと科学的証明 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有
1 / 101151015...最後 »

▲ ページトップへ

初心者向け出会い系