フコイダン療法

フコダインとアポトーシス

投稿日:

アポトーシスとは、アポトーシス生物のすべての細胞は、自分自身の細胞が異常な状態になったり、年を重ねて老化したりしますと、自ら自滅するための命令を出すことのできる遺伝子を内包しています。その遺伝子の出す自滅の命令を受けることで、自分自身の細胞が自滅していくことをアポトーシスというわけです。
アポトーシスとは、ギリシャ語でいうと、秋に枯葉が落ちる状態を意味しているそうです。秋に枯葉が落ちていくのも、カエルの子供のオタマジャクシの尻尾が自然と退化していくことや、オタマジャクシにあった指の間の水かきがなくなって一本一本の指が独立していくことも、すべて細胞のアポトーシスによって起こる現象です。
細胞のアポトーシスは、正常細胞でも常に起こっている現象です。悪い細胞や古い細胞が死んでいき、新しい細胞が生まれてくるという循環することによって、健康な状態が保たれています。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - フコダインとアポトーシス この記事をクリップ!Livedoorクリップ - フコダインとアポトーシス Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

-フコイダン療法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フコイダン治療法の特長

フコイダン治療法の特長として、西洋医学を柱にしています。他の健康食品は使いません。フコイダンだけの治療を行なっています。いろいろな治療法を、平行して行なうと、何を強化して、何を少なくすればいいのか判断 …

no image

フコイダンと自然治癒力

がんの代替医療としてのフコイダンも、社会的に認められるには、科学的な検証が大事です。これからも研究を持続していかないといけませんし、フコイダンをどう活用すれば、いかに人間の自然治癒力も引き出すことがで …

no image

フコダインと他の代替医療

フコダインは他の代替医療とでは、その効果の点でまったく異なった代替医療ということがてきます。ガンにおいては、アガリクスやメシマコブ、AHCCは有名です。アガリクスやメシマコブ、AHCCは、正常細胞やナ …

no image

フコイダンと代替医療

最近では、代替医療が注目されつつあります。代替医療についてはいろいろ言われていますが、基本的には、西洋医学の領域に属さない療法を総称したものであると言えそうです。 代替医療といえば、よく知られている漢 …

no image

フコイダンの効果

フコイダンは、アガリクスなどと同じように、正常細胞を強くします。この作用にもっと効果が期待できるのです。アガリクスと違うのは、直接、ガン細胞に働きかけ、ガン細胞をアポトーシスする作用が大変強いというこ …