フコイダン療法

フコダインと統合医療

投稿日:

海外では、代替医療は、Alternative Medicine と呼ばれています。補完医療は、Complermentary Medicine と呼ばれています。代替医療と補完医療を合わせて、CAM(Complementary and Alternative Medicine)と呼ばれています。
代替医療は、現代の西洋医学を否定するものではありません。西洋医学ではわからないことがたくさんあります。WHOの見解では、全世界の人口の6割から8割の方は、西洋医学ではなく民間療法によって治療をしています。
1990年代から、多くの代替医療に関する論文がでてくるようになりました。さらに注目を浴びています。アメリカでは、公的機関による研究、調査に対する取り組みが毎年だんだんと活発になっています。その費用も最近10年で50倍になっています。代替医療の研究、調査が行なわれていくことで、西洋医学と代替医療の統合が、統合医療という形で進んでいくかもしれません。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - フコダインと統合医療 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - フコダインと統合医療 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

-フコイダン療法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フコダインと他の代替医療

フコダインは他の代替医療とでは、その効果の点でまったく異なった代替医療ということがてきます。ガンにおいては、アガリクスやメシマコブ、AHCCは有名です。アガリクスやメシマコブ、AHCCは、正常細胞やナ …

no image

フコイダンによるダッシュ療法

フコイダンによるダッシュ療法のいいところは即効性があるということです。超低分子で、吸収性のよい良質なフコイダンを使うことで実現可能になります。フコイダンをたくさん飲むことになりますので、とうぜん、十分 …

no image

フコイダンの効能

アポトーシス誘導作用は、通常の正常細胞が古くなった場合に、古くなった細胞に自滅スイッチが入って、新しい細胞との生まれ変わりが起こってしまいます。これがアポトーシスです。 ガン細胞は異常が蓄積することに …

no image

アガリクスとフコイダン

アガリクス(Agaricus)とは、ブラジル南東部の山地を原産地とするハラタケ科ハラタケ属のキノコヒメマツタケの俗称です。学名を「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」といいます。傘のかたち、色はマッシュルー …

no image

フコイダンと科学的証明

がん患者さんやその家族さんが悩んでいることに、がん治療は、自分が通っている病院、入院している病院に頼っていていいものだろうかと考えています。病気の改善が見られなければ見られないほど、西洋医学だけで本当 …