フコイダン療法

フコダインと他の代替医療

投稿日:

フコダインは他の代替医療とでは、その効果の点でまったく異なった代替医療ということがてきます。ガンにおいては、アガリクスやメシマコブ、AHCCは有名です。アガリクスやメシマコブ、AHCCは、正常細胞やナチュナルキラー細胞、マクロファージを強くすることによって、ガン細胞を攻撃していきます。
アガリクスやメシマコブ、AHCCは、基本的にガン細胞に直接に働きかけるものではありません。ガン細胞と正常細胞を戦わせます。正常細胞が勝てば改善ということになりますが、がん細胞が勝てば患者さんが死んでしまいます。とてもリスクがあるように思います。危険覚悟ということになります。フコイダンの効果は、アガリクスやメシマコブ、AHCCなどの、正常細胞とガン細胞を戦わせるやり方の代替療法とまったく違います。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - フコダインと他の代替医療 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - フコダインと他の代替医療 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Googleブックマークに追加 FriendFeedで共有

-フコイダン療法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フコイダンの効果

フコイダンは、アガリクスなどと同じように、正常細胞を強くします。この作用にもっと効果が期待できるのです。アガリクスと違うのは、直接、ガン細胞に働きかけ、ガン細胞をアポトーシスする作用が大変強いというこ …

no image

フコイダンとフコイダン療法

【送料無料】フコイダンエキス原末顆粒 30包(約30日分)フコイダン・フコダイン|アポトーシス[健康食品>サプリメント>フコイダン] 【送料無料】沖縄フコイダン(カプセルタイプ) 180粒(約30日分 …

no image

フコイダンの効能

アポトーシス誘導作用は、通常の正常細胞が古くなった場合に、古くなった細胞に自滅スイッチが入って、新しい細胞との生まれ変わりが起こってしまいます。これがアポトーシスです。 ガン細胞は異常が蓄積することに …

no image

フコイダン療法とがんの効果

フコイダン療法で、がんの効果はどうかというと、医学博士である吉田年宏先生の今までの経験では、フコイダン治療で、末期がん患者112人に行なった結果では、2週間から1ヶ月の間で、100%に近い癌腫瘍マーカ …

no image

アガリクスとフコイダン

アガリクス(Agaricus)とは、ブラジル南東部の山地を原産地とするハラタケ科ハラタケ属のキノコヒメマツタケの俗称です。学名を「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」といいます。傘のかたち、色はマッシュルー …